スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアル車の話

たまにはリアルで乗ってる車の話をしてみようと思う。

リアルでも痛車のってるのか?というと、乗ってません。
あれはいわば選ばれた人間だけが乗ることの出来るVIPカーみたいなものなので
私のような人間が乗るものじゃないんです(おっ

さて、私が初めて買った車はトヨタのAE101LEVINです。

免許取る前はMR2だのスープラだのが欲しいといっていたんですが、やっぱり免許をとると現実的なところに落ち着きますよねw
まぁ、本当のところはS13 SILVIAがほしかったんですけどね。
仕事の都合上、日産車のれないからあきらめた。
あとS14に絶望したってのもある(乗ってる人ごめん

S14前期を見てSILVIAかっこわるくなったなーとおもってたけど、後期はかっこよくなってそっちは好きなんだよね。
だから、FORZA3でなぜ後期S14がないのかと問い詰めたくなる。

つうか、現行スカイラインなんか入れるくらいだったらS14後期いれろよw

さて、脱線しましたが、レビンは高校のときに免許を取って高校のときに新車で購入(撃沈
まぁ、性能はともかくとしても自分の車というのはうれしいもので、当時はかるーく峠を走ったりする程度で
足回りとホイールをかえる程度しかいじってませんでした。

AE101はやたら重いだのでかいだのいわれてレビンの中でも人気ないらしいですが、
俺は一番好きです。
AE86よりもね!!

それからしばらく欲しい車もなくのってたんですが、俺の中で衝撃が走った車がありました。

それがSUBARU IMPREZA!!
CMで雪道をドリフトで走り抜けるブルーのインプレッサにいままでで最高の興奮を覚えました。

しかし、俺は仕事の関係上スバル車は乗れません(吐血

なのであきらめてアルテッツァでも買おうかなと友達とディーラーにいったところ
買おうと思ってる俺シカトで友達にばっかり勧めてるんで貧乏人はアルテッツァなんかのるなよってことかよ!
とアルテッツァを買うのを断念…

と今日はここまでにしておきますw
スポンサーサイト

リアル車の話2

というわけで、前回はアルテッツァをあきらめたところで終わったわけですが、
とはいえ、そろそろ買い替えモード。

どうするかなーと悩んでいるときに、とある事情から引っ越すことになった。
その際に、通勤の申請をしなおしたところ車通勤だめだぜ!とかゆわれた…

そこで俺はこいつはインプレッサを買えっていうことだなと思った。
通勤に使わないのなら文句言われる筋合いないじゃない!

さっそくネットでインプレッサの値引き額を調べ、友達の使ってる中古車やさんでレビンを査定してもらい
地元で有名な中古車やさんに行った。

理由は中古車屋さんのほうが査定高いだろという思い込みだった。

お店に入ると調子よさそうな店員が寄ってきた。
「インプレッサを新車で購入考えてるんだけど。」
すると店員「お客さんは運がいいです。私はスバルに顔が利くんでかなりの値引き期待できますよ!」
この時点で怪しい。

とりあえず、レビンの査定をしてもらうと、友達の使ってる中古車屋より10万も安い金額を提示された。

「この前違う店で査定してもらったら○十万だったんだけど」
すると店員「どこのお店ですか?」
「○○っていう店なんだけど。」
「○○さんですか。○○さんがその値段でやるというなら、うちもそれでやらせていただきます。」

…ヲイ。

「インプレッサの値引き交渉してきますね。」
しばらく待たされる。
「ものすごい値引きが出ましたよ!なんと8万です!」

…刺すよ?w

「ネットで調べたら○十万ってあったんだけど。」
「…ちょっとまってください。もう一度交渉してきます。」

ヲイヲイ。

「ものすごい値引き額でたんですが、とても公に出来ない値段なんで買うといっていただけないとお教えできませんがどうしますか?」

ハイサヨナラ。

みんな中古車屋は気をつけようね!www

で、結局スバルにいったらかなりイケメンの店員Ktkr!!
しばしインプレッサについて熱く語り合い
「インプレッサの良さがわかっていただけるお客様にぜひ乗っていただきたいんで、値引きがんばらせていただきます!」

イケメンのうえに熱い。
このやろう俺を孕ませる気か(何っ

事前に値引き額を調べていたので、それより上の値段を提示した。
結果は調べた値引き額より上+いろいろとオプションや工賃サービスというところに落ち着いた。

これでようやく念願のインプレッサ購入~♪

やっぱりずーっと欲しいと思ってた車が手に入るっていうのは感激で、購入してからインプレッサのことばかり考えてた。

スバルはよく車を見てくれたし、新しい車が出るとわざわざパンフレットを家まで届けてくれたり
本当にいいディーラーでした。

中古パーツもけっこうまわしてもらったりしてやすく弄り回してましたw

というわけで今日はこの辺まで!

リアル車の話3

だいぶ間が開きましたが、前回はインプレッサを購入するところまで。

インプレッサを購入してまずやったことは、洗車道具の購入w
いままでももっていたけど、もっと質のいいものをそろえようとけっこういいお値段だしてそろえた気がする。

でも、本気で洗車するとものすごく時間がかかるwww

最終的にはコーティングしたけどね(吐血

で、峠を走ってみた感想。
パワーも旋回能力もレビンとは比べ物にならねぇぇぇぇ(吐血

慣れるまで走り回ってて、ちょっとなれたころに「うわっちょいオーバースピードで突っ込んだ!!」
とブレーキを残したままコーナーに侵入。

するとリアが流れて…





あわててカウンターあてましたよ…

えぇ…

おかげでなんともなかったけど

これってドリフトできるんじゃね?となんか燃え上がってきた俺がいるw

さっそくブレーキを残してコーナー侵入!
流れる!
カウンターをあててアクセル全開!

すべるすべる面白い!!

というわけで、俺のドリフトは偶然からできたもので、理屈とかそんなものまったくわからずにやってました。
危険だからまねしちゃだめだよ!(吐血

それからはドリフトにはまって視界をガードレールが横に流れる走りにはまっていました。

まわりからはドリフトしたいならシルビアでいいじゃんとかいわれてたけど、
インプレッサだからこそドリフト!と反論してました。

とにかく楽しい車でしたが、あることがきっかけで手放すことになりました。
そこらへんは色々とあるので控えますが、その次に買ったのでプレオRS

こいつは軽自動車のくせになかなか楽しい車でした。
もちろん峠にもいってましたwww

でもどちらかというとこいつはオーディオ関係に金をつぎ込んだかなぁ。
スバルの軽というと、CVTが売りなわけですが、俺はMTのってましたがね。

そして、あることがきっかけでこいつも売り払う日が来るわけです。

それはまた次回。
Twitter on FC2
プロフィール

杉本光博

Author:杉本光博
バリュー組のforzaプレイヤーです。
2度の箱の故障にもめげずに動画とか痛車作ってますので
遊んであげてください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。